鼻の歪みに悩む人へ

鼻の歪み気になるなら美容整形がオススメ

顔のパーツの中でも、鼻は顔の中心にあるので顔全体の印象を決めるといっても過言ではありません。
そこで鼻の歪みやズレなどにお悩みの方、鼻筋の美容整形を検討している方にとって有益な情報をお届けします。

クレヴィエルコントアの良さとは

鼻の歪みや高さなどでお悩みの方には「クレヴィエル・コントア」という方法がオススメです。
この方法は、通常よりも濃度の高いヒアルロン酸を注入することで、よりすっきりとした鼻筋になるだけでなく顔全体のバランスを整える方法として選ばれています。
一般的なヒアルロン酸は素材自体がやわらかいため、注入すると形が崩れやすくなったり、鼻筋が太くなってしまうといったデメリットがありました。一方、この方法は濃度の高い素材を使っているので、細い鼻筋を作り出すことも可能となりました。
またこの方法は不純物がとても少ないので注入した後の異物反応や腫れのリスクも軽減することに成功しています。
この施術方法は、鼻筋以外にも頬や顎部分にも使われることがあります。

長期間の効果継続を狙うならコレ!

鼻筋を整える方法にはヒアルロン酸注入がよく使われますが、ヒアルロン酸は安全である一方、効果がすぐになくなってしまうのが難点です。
個人差がありますが、半年程度しか持ちません。
それは、ヒアルロン酸が体内に吸収されてしまうからです。
もし長期間の継続した効果を得たい場合には「鼻プロテーゼ法」という方法がオススメです。
この方法は、「プロテーゼ」と呼ばれる人工軟骨を鼻筋に入れることで、鼻の歪みを修正したり、鼻筋を整えるといったことが可能です。
なお、鼻の中を切開して素材を挿入するので、顔の外側からは手術痕が見えないので、特に女性にはうれしいメリットです。
費用相場は、30万円前後ですが個人差やクリニックなどによっても異なります。

鼻先にコンプレックスがある人への手術

鼻の歪みやズレに悩んでいる方には、鼻筋だけでなく鼻先の場合もあります。
鼻先の形にお悩みの方には「鼻尖形成手術」が選ばれています。
この方法は、鼻先が丸いいわゆる「だんご鼻」をコンプレックスに感じている方にとってオススメです。
鼻先にある軟骨部分やその周辺の皮下脂肪を取り除くことで、鼻先部分をすっきりさせていく方法です。
なお、この手術は鼻の穴から行うので傷跡が外から見えにくいのが特徴です。
しかし、いくつかのリスクとしては仕上がりに関するトラブルです。鼻先は1mm単位の変化でも顔の印象がガラリと変わってしまいます。
したがって、このような失敗を回避するためにも自分の希望する形や仕上がりに関してドクターとよく相談をすることが大切です。